折れ線グラフを作成したい

右図のような、折れ線グラフをWEB上で作成することは簡単ではありません。

ここでは、折れ線グラフ化したい数値を 渡すだけで折れ線グラフを作成してくれる便利なソフトを提供しています。

アクセス解析、売上高、月別・日別比較を視覚的に表現したい場合など使用用途は様々です。

Flashで作成されており、HTMLだけでなく、PHP・ASP・JAVAなどと組み合わせることもでき、折れ線グラフを作成するのに言語を問わないのも大きな特徴です。


折れ線グラフを作成するには

折れ線グラフを作成するには、縦軸の数値と、横軸の文字、2種類のデータが必要です。

右上の折れ線グラフでは、下のTXTファイルのデータを読み込んで折れ線グラフを作成しています。

折れ線グラフ化されるTXTファイル 右上のグラフが読み込んでいるTXTファイル

詳しくは、左のメニュー「使い方」の欄をご覧下さい。


サイズや比率の変更や、動的にグラフを作成など様々な機能を持つ

折れ線グラフのデータを動的に生成し、リアルタイムに変化するグラフを作成することもできます。

他にも、縦・横の大きさ、比率を変更したり、見出し・3D表示したり、1つのグラフに複数の折れ線を表示したりと様々な機能が用意されています。

詳しくは、左のメニュー「応用編」の欄をご覧下さい。




WEB上での折れ線グラフ作成方法

= PHP・ASP・JAVA・Flash・HTMLなど言語問わず =

WEB上で折れ線グラフを作成するには、CreatorOfのFlashツール。
ライングラフクリエイターが便利です。無料でご利用いただけます。